忍者ブログ
中橋愛生(NAPP)の不定期日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 5月16日に行なわれた、鏡野吹奏楽団さんの第32回定期演奏会で、新作「星を釣る海」を初演して頂きました。
 指揮は、客演でみえられていた福本信太郎さん。

 本番は、とても素晴らしい演奏をして下さいました。心から感謝です。

 クラスター満載の現代的な作品だった割には、お客さんの高校生に大人気。若い子たちの方が、感受性が豊かなようです。

 そのうち、曲解説をサイトに載せたいと思います。

 帰りの飛行機の中で見た、雨雲と雨雲の狭間を渡る虹が、とても美しかったのが印象的でした。
 この曲の今後の、幸先であるといいのですが。


 ちなみに、演奏会全体も、とても楽しめる内容で、純粋に一聴衆として楽しませて頂きました。


 この演奏会の前日、5月15日に、もう1つ別の曲(14人編成の吹奏楽曲)も完成しているのですが、これについては また後日。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
HN:
NAPP
年齢:
39
HP:
性別:
男性
誕生日:
1978/06/19
職業:
作曲家、のはず
自己紹介:
作曲家。
東京音楽大学・非常勤講師(作曲)。
NHK-FM「吹奏楽のひびき」担当。
最新CM
[09/26 Feste Romane]
[09/24 NAPP]
[09/24 Feste Romane]
[04/04 ごいんきょ]
[02/25 D]
最新TB
ピアニカ
キーボード上2列で演奏できます
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]