忍者ブログ
中橋愛生(NAPP)の不定期日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

月曜日の大学院のゼミの時間に、先日の東京文化会館における合唱曲の初演のために来日していた藤倉大さんに来てもらい、話をして頂きました。
とても気さくで面白い人。最近作のブーレーズの委嘱によってルチェルン音楽祭のために書かれたオーケストラ曲「Stream State」について楽譜と音源を交えて語って頂くなど、色々と興味深い話を聴かせて頂きました。

ここ数年の作品を集めたCDを聴かせて貰った(Ricordiから楽譜がまとまって出るので、販促用に作成されたそう)のですが、一作ごとに明らかに面白くなっていて、今後の作品が実に楽しみです。来年の芥川賞の可能性は高いとみました(笑)。

そういえば藤倉さんにはオランダの管楽合奏団「Orkest de Volharding」が初演した、ハダースフィールド国際現代音楽祭作曲賞優勝作品である13管楽器のための「Frozen Heat」という曲があったと思うのだけど、これについて訊くのを忘れてしまった。
現場に則した、非常に「演奏」に主眼を置いた曲を書く人なので、吹奏楽なんかも書いてもらったら面白い、かも?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは、このブログたまたま見つけました。
「Frozen Heat」ですが、結構昔に書いた作品で一時いろんなアンサンブルが演奏していたのですが、最近はあまり演奏されません。演奏していただけそうなアンサンブルってありますか?日本初演もまだだし。詳細は僕のサイトにあります。
藤倉大
藤倉大 2006/01/18(Wed)16:11:00 編集
無題
ご本人の御登場、ありがとうございます!
研究室でネコのデスクトップのMacを広げていたのが私です。その折は有り難うございました。
m(_ _)m

日本には現代作品に意欲的な管楽合奏団体が少ないので、なかなか難しそうですが・・・・・もし可能だったら私がレジデンスをしている(一応プロの)吹奏楽団に推薦してもいいのですが、どのプログラムに載せるかも難しいですね。もしよろしければ、一度楽譜を拝見させて下さい!

確かなところに演奏してもらうには、来年(だったかな?)に現音の主催で行われる「吹楽IV」がチャンスかもしれません。作品公募があるかなどの情報はまだ分からないのですが・・・・・
過去の「吹楽」については、下記をご参照下さい。
<a href="http
中橋 愛生 (a.k.a. NAPP) URL 2006/01/21(Sat)13:55:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
HN:
NAPP
年齢:
38
HP:
性別:
男性
誕生日:
1978/06/19
職業:
作曲家、のはず
自己紹介:
作曲家。
東京音楽大学・非常勤講師(作曲)。
NHK-FM「吹奏楽のひびき」担当。
最新CM
[09/26 Feste Romane]
[09/24 NAPP]
[09/24 Feste Romane]
[04/04 ごいんきょ]
[02/25 D]
最新TB
ピアニカ
キーボード上2列で演奏できます
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]