忍者ブログ
中橋愛生(NAPP)の不定期日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 前々から噂に聞いていた、東京佼成ウインドオーケストラ作曲コンクールの要項が発表されました。
http://www.tkwo.jp/Jimusho/oshirase.html
 いい感じですね。とても意欲的な内容です。
 このコンクール、内容もさることながら、協賛の人や組織がすごい。審査員にも一流どころが選ばれています。まさに非の打ち所の無い一大イヴェント。作曲コンクールを通して、様々な周辺領域を吹奏楽の世界に巻き込んでいるあたりも、要注目な点です。

 ここ最近、吹奏楽の作品発表(公募・コンクール)の機会の増加には目を見張るものがあります。
 以前ちょっと触れようにABAオストワルド作曲賞には国籍制限がありませんので、日本人も応募可能です。
 他にも、 ROMUALDO MARENCO国際作曲コンクールというイタリアの吹奏楽作曲コンクールがあり、日本人が参加することも可能です。
http://www.comune.noviligure.al.it/ilcomune/altribandi.html
 また、既に有名な作曲コンクールとして知られているグスタフ・マーラー作曲コンクールというものがありますが、今年のテーマは「ビッグバンドの編成」です。これは視点を変えれば吹奏楽編成。
http://www.musikforum.at/komp5en.htm

 今年は(も?)アジア国際音楽祭のオープニングコンサートも吹奏楽の祭典になっており、こちらも作品公募が行われています。今年はタイでの開催です。
http://www.jfc-i.org/english/compe_thai_05.htm

 このように見てみると、実は吹奏楽の現代音楽での可能性を探り、発表できる機会というのは意外に多かったりします。
 多くの(非吹奏楽畑の)作曲家に、チャレンジしてもらいたいものですね。

 ついでながら、ガレリアウインドオーケストラの作品公募もよろしくです(笑)
http://www003.upp.so-net.ne.jp/napp/galleria-4th.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
HN:
NAPP
年齢:
38
HP:
性別:
男性
誕生日:
1978/06/19
職業:
作曲家、のはず
自己紹介:
作曲家。
東京音楽大学・非常勤講師(作曲)。
NHK-FM「吹奏楽のひびき」担当。
最新CM
[09/26 Feste Romane]
[09/24 NAPP]
[09/24 Feste Romane]
[04/04 ごいんきょ]
[02/25 D]
最新TB
ピアニカ
キーボード上2列で演奏できます
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]